第3回「こころの自由帳」作品展 ~ 鎌倉展 ~  鶴岡八幡宮 直会殿にて開催中

第三回「こころの自由帳」作品展第三回「こころの自由帳」展示風景第三回「こころの自由帳」階上中学校の作品

第三回「こころの自由帳」メッセージ記入所

宮城・福島の子どもたちに向けたメッセージの記入所

 

11月10日より12月10日までの間、今年で第3回目となる「こころの自由帳」作品展を鶴岡八幡宮の直会殿にて開催しております。

こころの自由帳は、これまでの支援活動を通じてご縁が結ばれた宮城県・福島県内の小中学生の皆さんから、自由な表現でお寄せいただいた「今の気持ち」を、作品として展示することで日本全国の多くの皆様にご紹介し、応援メッセージや表現作品の交流も行って、お互いの「こころ」を固く、強く、結んで行こうという活動です。

 

場 所  鶴岡八幡宮「直会殿」(舞殿東側の休憩所2階)

期 間  平成26年11月10日 ~ 平成26年12月10日 まで

時 間  午前10時 ~ 午後4時 まで

入場料  入場無料

備 考  第3回「こころの自由帳」作品展 詳細はこちら  

 

東日本大震災の発災から3年8ヶ月が過ぎました。大震災関連の報道は少なくなりましたが、被災地では復興への長く困難な道のりを一歩づつ歩まれている多くの方々がおられます。豊かな自然に恵まれながらも外で思いっきり遊ぶことの出来ない子どもたち、校庭に未だに仮設住宅が建ち並ぶ学校、仮設校舎から巣立ってゆく小中学生。槐の会は、そんな状況にありながらも被災地で元気に暮らしている「子どもたち」の応援を続けて行きたいと考えています。今回は、絵画や書道作品など、約350点の作品を展示しております。入場は無料です。どうぞお誘い合わせの上、お越し下さい。

 

尚、より多くの方々に被災地の子どもたちの声をお届け致したく、「こころの自由帳」作品展の巡回展示を行っております。詳細は、槐の会事務局までお問い合わせ下さい。

 

【槐(えんじゅ)の会事務局】

 〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31 鶴岡八幡宮社務所内

 TEL:0467-22-0315  FAX:0467-22-4667  E-mail:enju@hachimangu.or.jp 


カテゴリー: 東日本大震災復興支援