槐の会伝統文化セミナー 御鎮座記念祭「御神楽」を開催いたしました

h19_12伝統文化セミナー報告

 

去る12月16日、御鎮座記念祭にあわせて「第一回槐の会伝統文化セミナー」が行われました。
鶴岡八幡宮宮司の挨拶ののち、財団法人 民族芸術交流財団 理事長である三隅治雄氏により『宮中の御神楽とその意義』と題して講演を賜りました。
講演後、篝火が照らす浄闇の中で奉仕される御神楽を、厳かな雰囲気に包まれながら興味深く拝観いたしました。
また、セミナー・御神楽拝観には、国際交流基金の「日本語教育プログラム」を履修中の外国人学生や、東京アメリカンクラブの皆様を招待して国際交流席も設けられました。

カテゴリー: 国際交流と相互理解

槐の会伝統文化セミナー 御鎮座記念祭「御神楽」のお知らせ

h19_11伝統文化セミナーお知らせh19_11伝統文化セミナーお知らせ2

 

来たる12月16日、御鎮座記念祭が齋行されます。
当日は午前本宮にて奉告祭が執行され、午後5時半より浄闇の中、舞殿北側の庭上にて御神楽が奉奏されます。
会員の皆様にはこの御神楽の拝観と併せた伝統文化セミナーを特別講師を招いて催しますので、参加ご希望の方は事前にお送り致しました案内をご参照の上、お申込み戴きますようお知らせ致します。

 

1、日時   12月16日 受付/午後3時開始  終了/6時半頃
2、場所   セミナー/鶴岡八幡宮直会殿  御神楽拝観/舞殿北側庭上
3、申込締切 12月10日
4、申込方法 申込葉書に必要事項をご記入の上、槐の会事務局宛にお送り下さい

※詳細案内が必要な方は槐の会事務局にお問い合わせ下さい

 

もっと詳しく

カテゴリー: 伝統文化の振興

英訳『御神楽リーフレット』を作製しました

h19_11御神楽英訳

 

御神楽リーフレットの英語版を会員有志のご協力により作製しました。
国際交流活動推進の為、セミナーに招待した留学生に配布しました。

カテゴリー: 国際交流と相互理解

流鏑馬神事を拝観しました

h19_10流鏑馬拝観

 

去る9月16日、鶴岡八幡宮において流鏑馬神事が執り行われ、来場した槐の会全会員が的場を正面に臨む招待席(立ち席)にて流鏑馬を拝観しました。
流鏑馬神事は古式装束に身をつつんだ晴れの射手3名によって奉仕され、その後は競技性の高い「騎射挟物」が15組行われました。
次々と駆け抜けて射手が見事に的板を射抜くたび、大きな拍手と歓声が湧きあがりました。

カテゴリー: 会員の親睦と資質向上

英訳『流鏑馬神事リーフレット』を作製しました

h19_10流鏑馬リーフレット

 

流鏑馬神事リーフレットの英語版を会員有志のご協力により作製しました。
製本したリーフレットは鶴岡八幡宮の国際交流活動推進の為に寄贈致しました。

カテゴリー: 国際交流と相互理解

34 / 35« 先頭...1020...3132333435