第14回写真展「昭和・平成の鶴岡八幡宮」入賞作品の選考審査を実施しました

槐の会では、鶴岡八幡宮境内の豊かな自然や四季特有の祭事を多くの方々に紹介し、自然環境保護への意識を高めて戴くために、写真展を開催しております。

本年は新型コロナウイルス感染拡大による外出困難な状況を踏まえ「昭和・平成の鶴岡八幡宮」と題して作品を募集したところ、会員をはじめ一般の多くの方々から約150点の応募をいただきました。

作品によって視点や被写体、年代も様々で、懐かしい風景も写されていました。

緊急時代宣言発出の影響により作品審査を延期しておりましたが、10月7日、審査委員の芳賀日出男先生(日本写真家協会名誉会員)・芳賀日向先生による厳正なる審査が行われ、「鶴岡八幡宮宮司賞」「審査委員長賞」をはじめ、42点の入賞作品が選出されました。

入賞作品は、11月中旬より鶴岡八幡宮ホームページ上にて公開予定となっております。
尚、『活動行事』ページ左側の『「昭和・平成の鶴岡八幡宮」写真展』をクリックしていただくと、過去の入賞作品(一部)がご覧いただけます。

 

カテゴリー: 自然環境保護

第14回 崇敬者大祭が執り行われました

第14回崇敬者大祭

本年で第14回目となる崇敬者大祭が、10月3日に斎行されました。

当日は天候にも恵まれ、約200名の会員が参列しました。

本年も昨年に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参列席を減らし、会員の皆様には玉串拝礼のみ賜る形での開催となりました。

会員は八幡様のご神恩に感謝し、無病息災と疫病退散、槐の会の今後の発展祭主による祝詞奏上参列者のお祓いを祈念いたしました。

 

巫女による萬代の舞玉串拝礼尚、例年午後に執行しております流鏑馬は、本年も中止となりました。

規模を縮小してのお祭りとなりましたが、本年も多くの皆様にお心を寄せていただき、崇敬者大祭を盛儀に執り行うことができましたこと、厚く御礼申し上げます。

カテゴリー: 伝統文化の振興

第14回 槐の会写真展「昭和・平成の鶴岡八幡宮」開催延期のお知らせ

第14回槐の会写真展「昭和・平成の鶴岡八幡宮」は緊急事態宣言が発出されたことを受けて、審査が行えない状況にあることから開催を延期することとなりました。

審査及び開催の日程につきましては、宣言解除後再検討させていただき、改めてお知らせ致しますので何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

カテゴリー: 自然環境保護

春の森林活動中止のお知らせ

槐の会では、自然環境保護活動の一環として神奈川と「森林再生パートナー」の覚書を締結し、春秋各1回程度の森林活動を行っています。

春に予定していた森林活動につきましては、感染症の拡大防止と参加者の皆様の安全を考慮し、中止の決定をさせていただきました。

秋の森林活動につきましても諸般を鑑み開催を検討させていただき、改めてお知らせ致しますので何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

カテゴリー: 自然環境保護

令和3年度月次祭参列のお知らせ

月次祭は八幡様とご縁の深い毎月15日に執り行われ、神恩感謝と、崇敬者の皆様の益々の繁栄をお祈りする祭典です。月次祭への参列は実際の「祭典」を肌で感じることが出来る貴重な機会であり、八幡様と槐の会会員の皆様とのご縁を深めていただく重要な活動です。
今年度の会員の皆様へのご案内は、6月・7月・8月・10月・2月・3月の6回となります。新型コロナウィルス感染拡大防止の為、昨年に引き続き参列人数を制限してご案内をさせていただきます。

尚、本年度参列申込の受付は5月21日までとなります。

カテゴリー: 伝統文化の振興

1 / 3412345...102030...最後 »