崇敬者大祭が盛大に齋行されました

「崇敬者大祭」は、槐の会が目指す健全で明るい社会が築かれるよう、八幡大神様の御神威の益々の発揚を願い、多くの会員の皆様の御参列・御奉賛を得て、本年より毎年十月初旬に齋行されることとなりました。
本年は祭典終了後、例祭同様に流鏑馬神事が執行され、多くの会員の方が参列・拝観しました。また本会の目的のひとつである国際交流活動推進のため流鏑馬拝観席内には「国際交流席」が設置され、在留外国人の皆様に日本文化をよりよく知って戴く機会となりました。

 

h20_10崇敬者大祭2h20_10崇敬者大祭1h20_10崇敬者大祭3


カテゴリー: 国際交流と相互理解