写真展「四季の鶴岡八幡宮」が開催されました

h20_10写真展1h20_10写真展2

 

写真展「四季の鶴岡八幡宮」を9月7日〜13日の間、鶴岡八幡宮直会殿にて開催しました。
本年度より本会の目的のひとつである自然環境保護活動の一端として開催し、会員のみでなはく広く一般の方にもにこの趣旨にご理解・ご参加戴けるよう呼びかけを行いました。
今回の写真展では約130点のご応募を戴き、この中から審査委員長として元日本写真家協会会長 芳賀日出男先生をお迎えして審査を行い、入選作品約60点を展示しました。
写真展に訪れた人からは「色々な八幡様の風景が観れて良かった。今後もこの素晴らしい神域の自然を残していきたい。」と自然環境保護意識の高揚が感じられ、成功裏に終えることができました。
また入賞者の表彰式は10月4日に行われた崇敬者大祭の直会時に行いました。
尚、作品応募に際しての出展料は本会が進める自然環境保護活動の資金に充てさせて戴きました。

 

下記、琵琶の写真は今年度鶴岡八幡宮宮司賞
受賞作品『七夕』でございます。


カテゴリー: 自然環境保護