第12回写真展 講評会並びに表彰式を開催いたしました

第12回写真展 講評会並びに表彰式を開催いたしました

去る9月29日、第12回写真展「四季の鶴岡八幡宮」の講評会並びに表彰式を開催いたしました。

まず始めに表彰式を行い、200点以上の応募の中から選ばれた、宮司賞・審査委員賞・カメラのキタムラ賞・優秀賞・佳作の受賞者へ賞状と記念品が贈呈されました。

その後の講評会では審査委員の芳賀日向先生をお迎えし、受賞者の皆様からの撮影時のエピソードや、撮影方法・構図など作品へのこだわりを交え、ご講評を戴きました。

皆様からは、作品を通して新しいご縁がつながった方、八幡宮の神秘的な一瞬に出会われた方、試行錯誤してお祭の写真を収められた方と様々なお話や作品に込められた思いを拝聴し、職員一同感銘いたしました。

この写真展を通して、皆様に八幡宮の新たな一面を発見して戴くことはもちろん、自然環境保護への意識を高めて戴けるよう開催を続けてまいります。

来年度も皆様のご参加をお待ちしております。


カテゴリー: 自然環境保護