第10回写真展 講評会並びに表彰式を開催いたしました

去る109日、第10回写真展「四季の鶴岡八幡宮」の講評会並びに表彰式を開催いたしました。

一昨年迄、佳作以上の作品を受賞された方には崇敬者大祭に於きまして表彰式を行っておりましたが、昨年より別の日程で審査委員の芳賀日向先生より、講評と併せて撮影時のポイント、写真の作品化のテクニック等について、お話いただく機会を得て開催いたしております。  

 

まず始めに表彰式が行われ、250点以上の応募の中から選ばれた、宮司賞・審査委員長賞・カメラのキタムラ賞・優秀賞・佳作の受賞者へ賞状と記念品が贈呈されました。  

 

その後の講評会では、今回は芳賀先生より、撮影者の方々に自身の作品について沢山語って頂きたいというご希望があり、実際にご参加いただいた皆さんよりお話を伺うことができました。 皆さんの撮影時のエピソードや、撮影方法、構図など作品へのこだわりをお話いただき、他の受賞者のお話に聞き入っていました。  

 

来年度も、写真展の開催を予定しております。作品募集期間は5月1日~7月末の予定です。一般カメラの部に加え、携帯電話・スマートフォンの部への応募もお待ちしております。


カテゴリー: 自然環境保護