カテゴリー:会員の親睦と資質向上

國學院大學院友会神奈川県支部主催 公開講演会『御陰年と伊勢参詣』が開催されました

平成26年度 院友会神奈川県支部 公開講演会

6月22日、鶴岡八幡宮の直会殿において、槐の会が後援する上記公開講演会が開催されました。

國學院大學教授の中西正幸先生を招聘し、約1300年前から20年に1度繰返され、昨年に第62回が執り行なわれた伊勢神宮「式年遷宮」の起源や意義について分かり易くご説明いただきました。

また古来より遷宮翌年が国民挙って参詣する「御蔭年(おかげどし)」と呼ばれ、平成26年が当に「御蔭年」であり、日本の伝統を象徴する遷宮について、また日本文化について理解を深める機会ともなりました

 

◆ 講  師   中西正幸(なかにし まさゆき)先生    國學院大學教授

  経  歴    昭和19年 三重県に生まれる

        昭和49年 國學院大學大学院神道学専攻博士課程修了。伊勢神宮に奉仕。

                      平成4年より母校の教壇に立ち、神道祭祀を講じて、現在に至る。

                      現在、國學院大學神道文化学部教授 博士(神道学)

      専門分野    神宮学・神道祭祀学

  所属学会    神道宗教学会・儀礼文化学会

  主要著書 『神宮式年遷宮の歴史と祭儀』(平成元年/神道文化会)

       『伊勢の宮人』(平成10年/国書刊行会)

       『神宮祭祀の研究』(平成20年/国書刊行会)

◆ 主     催 一般財団法人 國學院大學院友会 / 國學院大學院友会神奈川県支部

◆ 後     援 神奈川県教育委員会・鎌倉市教育委員会・神奈川新聞社・産経新聞社 横浜総局・槐の会

カテゴリー: 会員の親睦と資質向上, 未分類

國學院大學院友会神奈川県支部主催 公開講演会『御陰年と伊勢参詣』が開催されます

下記の公開講演会は、槐の会も後援しております。皆様、奮ってご参加ください。

御 蔭 と 伊 勢 参 詣 」

◆ と き   平成26年22日(日)  午後3時30分 ~ 5時

◆ ところ   鶴岡八幡宮直会殿(JR横須賀線鎌倉駅下車徒歩10分)  入場無料(どなたでもご来場いただけます)

 

伊勢神宮では20年に1度ご社殿を造り替える「式年遷宮」が行われています。式年遷宮は、今から約1300年前に第40代天武天皇がお定めになり、次の第41代持統天皇の4年(690)に第1回目のご遷宮が行われました。以来長い歴史の間、20年に一度繰り返されて昨年10月には第62回目が行われました。古来より遷宮翌年は「御蔭年(おかげどし)」と呼ばれ、神気高まるお伊勢様に国民が挙って参詣しました。平成26年が当に「御蔭年」であり、20年に1度の重儀を現代に伝える伊勢神宮の素晴らしさを感じる良い年ともいえます。

 

◆ 講  師   西正幸(なかにし まさゆき)先生    國學院大學教授

  経  歴    昭和19年 三重県に生まれる

        昭和49年 國學院大學大学院神道学専攻博士課程修了。伊勢神宮に奉仕。

                      平成4年より母校の教壇に立ち、神道祭祀を講じて、現在に至る。

                      現在、國學院大學神道文化学部教授 博士(神道学)  

      専門分野    神宮学・神道祭祀学

  所属学会    神道宗教学会・儀礼文化学会

  主要著書 『神宮式年遷宮の歴史と祭儀』(平成元年/神道文化会)

       『伊勢の宮人(平成10年/国書刊行会)

       『神宮祭祀の研究』(平成20年/国書刊行会)

◆ 主     催 一般財団法人 國學院大學院友会 / 國學院大學院友会神奈川県支部

◆ 後     援 神奈川県教育委員会・鎌倉市教育委員会・神奈川新聞社・産経新聞社 横浜総局・鶴岡八幡宮 槐の会

◆ 問い合わせ 國學院大學院友会神奈川県支部事務局(℡ 0467-22-0315)

                       〒248-8588 鎌倉市雪ノ下2-1-31 鶴岡八幡宮社務所内

 

カテゴリー: 会員の親睦と資質向上

槐の会 写真展「四季の鶴岡八幡宮」 作品募集のお知らせ

h23_05作品募集

 

国指定史跡でもある鶴岡八幡宮境内では豊かな自然が四季を通して桜、新緑、蓮、紅葉、雪景色等の様々な表情を私たちに見せてくれます。
そこには古の記憶や人々の祈り、そして豊かな自然の表情が詰まっています。
その風光の素晴らしさと感動を、より多の方にご紹介し、自然環境保護への意識を高めて戴く為に、広く一般から作品を募り、写真展「四季の鶴岡八幡宮」を開催します。
鶴岡八幡宮の情景をファインダーを通して再発見してください。写真経験の無い方もお気軽にご応募下さい。

カテゴリー: 会員の親睦と資質向上

流鏑馬神事を拝観しました

h19_10流鏑馬拝観

 

去る9月16日、鶴岡八幡宮において流鏑馬神事が執り行われ、来場した槐の会全会員が的場を正面に臨む招待席(立ち席)にて流鏑馬を拝観しました。
流鏑馬神事は古式装束に身をつつんだ晴れの射手3名によって奉仕され、その後は競技性の高い「騎射挟物」が15組行われました。
次々と駆け抜けて射手が見事に的板を射抜くたび、大きな拍手と歓声が湧きあがりました。

カテゴリー: 会員の親睦と資質向上

流鏑馬神事”的中”的板を送付しました。

h19_10流鏑馬的中的板

 

流鏑馬神事にて晴れの射手によって射抜かれた的中板は古来より家運隆昌・商売繁盛の守護札とされてきました。
法人・特別法人会員の皆様には特典として八幡宮より各事業所へこの的板が送られました。

カテゴリー: 会員の親睦と資質向上

2 / 3123